お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。|知らない美少女が妹として出現?!

ComicFesta【お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。】

「お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。」で、知らない美少女が妹として突如出現してくるという、夢のようなシチュエーションを体験してみませんか?

いきなり美少女のお兄ちゃんになっちゃった

お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。

画像タッチで半裸の妹を弄る!

ComicFesta【お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。】

「お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。」という漫画は、超可愛い妹というシチュエーションでオナっている危険な男に、突然、妹として美少女が与えられた結果みたいな話です。

どうやら、彼は見た目は割と普通の男ですが、妹萌えという属性を持っている、少々残念な人のようです。

とりあえず賢者タイム中に、肉棒をさらけ出したまま妙な妄想をしているのが、ちょっと痛いですね。

そのまま疲れたから眠ってしまった彼は、次に目覚めた時、凄い光景を目にします。

周囲は見慣れない女の子の部屋といった感じで、ベッドの上には誰かが眠っている様子。

そろっと布団の中を見ると、そこにはとても可愛い女の子が眠っていました。

美少女なのはわかるけど、誰だか全くわからない彼は、これはきっと夢に違いないと勝手に判断します。

そこで目の前で無防備に眠る女の子を弄くってみる事にしました。

うん、夢なのだから、何しちゃっても問題無しw

というか、この娘、下はパンツだけという軽装備で、これはもしや大事なモノを奪ってくれフラグ全開か?と思ってしまうくらいです。

でも、この時点では、この娘が妹とは発覚していないために、お兄ちゃんに大事なモノを捧げ・・・というより、奪われちゃいましたって感じですよね。

こんな難しい事を考えながら読んでいると、お触りされまくった女の子が目覚めちゃいました。

それよりも、どこでどうやって、こんな異次元空間に入り込んだのか、そこを知りたい事と、この妹キャラの大事なモノを捧げて貰うために、全話購入する事を決定しました。

しかし、この記事を書いている時点では、全ての謎がわからないままという寸止め状態。

余計に、深い謎を抱えてしまう結果となりました。

これは続話に期待するしかありませんね。

浅月のりとという作家

「お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。」の作者である浅月のりとという作家さんは、情報が集まるサイト等を発見できませんでした。

とりあえずpixivは見つけましたが、ブログとかはないみたいですね。

そこで他の作品を探してまわってみました。

すると、浅月のりとさんが絵師をしている男性向け作品は割とありました。

この作家さん、女の子が気持ち良くなってる時の顔に特徴があるから、すぐにわかりますね。

学園モノというか女子校生分が若干多めに思えましたが、守備範囲は広いようで、色々なシチュエーションやキャラの作品がありました。

かなりの数を見つけてしまったので、勢いに乗って買いまくったらヤバい事になりそうです。

そこで一気に読まず、今後、少しずつ楽しんでいこうと思いました。

こんな妹大歓迎ならこちら

この画像をタップ

ComicFesta【お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。】